プロフィール

夫と、2人の娘 (14歳・9歳)の4人暮らし。

【趣味】・・・情報のインプット、映画、アニメ鑑賞

【好きなこと】・・・キャンプ、ナチュラル生活、ムーミンの世界観

まりこ

まりこ (@mamagazine05)

大人になってひどいじんましん、アトピーに苦しんだ

わたしは、幼少の頃からアトピーで、アレルギー体質です。でも、薬をぬればすぐにおさまるので、皮膚科に行ってステロイドの薬をもらうくらいで、母もそれほど対策をしていませんでした。

 

24歳の頃から2年間、じんましんが体中に出るようになり、民間療法、漢方で治らないうちに体中に広がり、全身がかゆくてアトピーも同時にひどく悪化してしまいました。

 

この期間はかなりつらかったです。常に体中がかゆいのです。じんましんと、じんましんがくっついて大きくなります。一度に蚊に500匹刺されてしまったのを想像してみてください。


そして、同時にアトピーで肌はカッサカサ。その頃はお高い馬油を縫っていましたが、全然効きませんでした。

 

掻いた後は傷になるので、動いて服がすれると肌が痛い➡刺激になってまたかゆくなる。
その繰り返しで、気力が湧きません。20代の女の子、人生でも一番いい時代になるはずが、生きているのもつらいと思えるほどの毎日。
かゆみというのは心まで病みます。

 

そんな日々が2年ほど続きましたが、病院の飲み薬でなんとかおさまり、(苦しみから脱出できるまで、半年かかりました)

その後も時々出ることはありましたが、数週間の薬の服用で収まるようになりました。
今は5年ほど、じんましんの薬を飲んでいません。

 

アトピーのほうは、子供の頃は関節、中学で顔にもでました。今は指だけで、結婚したらさっそく主婦手湿疹で12年苦しみました。
しかし、最近ワセリンを手に塗るようになってからは、薬の量をかなり減らせるようになりました。

 

長女は1歳までアトピーがひどかったです。かゆくて寝つきが悪く、当時はわたしのせいだと思って見ているだけで涙が出てきました。

2歳頃から薬も必要なくなりましたが、5歳で気管支炎になり、喉が弱かったです。

 

次女アトピー肌です。覚悟はしていましたが、遺伝してしまいました💦わたしが生きているのもつらかった時期があり、子どもにそんな体験をしてほしくないので、合成洗剤を使わないナチュラル生活をしています。

次女は現在小学生ですが、冬の乾燥と夏の汗をかくときは、注意していないとすぐに悪化してしまいます。アトピーが良くなるように、色々ためしています。

 

じんましんが体中にできて、「わたしの青春をかえして~~」と思っていましたが、そのおかげで健康志向を心がける生活が出来るようになって良かった。と今は思えるんです。

健康のありがたさを知り、病気になる前に予防することが大切だと学べたことは、とても大きな宝です。

40歳から肌断食をはじめる

実は30代の時に1か月だけ、完全なる肌断食をやってみました。

クレンジングや化粧水などのスキンケアはもちろん、普段のファンデーションもやめてみたんです。

でも、母にファンデーションをつけていないことを見破られ、あっけなくやめました。

 

その後段階的に肌断食をして、自分に合った続けやすい方法を見つけ、3年以上肌断食しています。

 

日焼け止めを塗らなくてもこの3年で濃くなったり、増えたシミ・シワはありません。

 

スキンケアいらずで、超ラクチン!!お金もかからなくて美肌になれる肌断食。

挑戦してみてください。

今後も続けて記録していきます

(*˘︶˘*).。.:*♡

まりこ
気軽にフォローしてくださいね~▶Twitter(@mamagazine05)

Copyright© 肌断 , 2020 All Rights Reserved.